1. Top » 
  2. 2008年01月
「かこもん!」とは

「かわゐじゅく!」原作、「予備校擬人化project」を発端とする作品群。登場キャラは以下の通り。

キャラ紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

表現は難しい

ひょんなことからこんなサイトをみつけました。

封印されたマンガ

時代背景とかを考えると規制もまた時々刻々と変化していくようですね。
近年では「障害者」という言葉もだいぶグレーゾーンに入ってきているようで。

言葉狩り-Wikipedia

それにしても「ブラックジャック」は色々とあるなぁ。
スポンサーサイト

飲んでものまれるな

昨日はサークルの先輩宅にて座談会。
なんとなく強めの洋酒を飲みたくなったのでチョコとブランデー持参にて参加。
話を聞きながら、へぇ・・・とか思いつつ・・・結構楽しみながら飲み続けてました。

…悪酔いしました。中盤以降はなんか意識不明。
でも実際ただ眠っていただけだった・・・と思う。多分。

でもまだ限界には達してないようなきがするなぁ。

それはそうと・・・

» 続きを読む

夏の準備

再来週くらいに夏コミ申込の締め切りなので、ぼちぼちカタログ用のイラストに手をつけだしています。

» 続きを読む

ダダ書き

・センター数学ⅠA
前の日記で平面幾何が必答に・・・と書きましたが、去年もあったんですよね。
去年、一昨年あたりから必答になったんでしたっけ?
古くからの受験生なので、平面幾何=選択問題=解く必要なし、という印象が強いのです。
そういえば去年は数ⅠA87点。当然の如く落としてたのは平面幾何・・・

何かの縛りをつけないとただダラダラ書くのも大変です。
という訳でキーワードでリレーする似非エッセーを・・・

» 続きを読む

有名どころだし今更感はあるが

結構好きなFLASHアニメを作ってるところです。

蛙男商会

テレビ朝日で深夜放送してた頃よく見てました。
いつの間にかNEWS23の隔週レギュラーになってるし。
鷹の爪団の総統面白い。

ダメだこりゃ

テストも一息ついたのでセンター数ⅠAに手を出してみました。

» 続きを読む

起きてびっくり

昨日今日のことじゃないんですが、朝起きてなんとなくテレビをつけたらやたらテンションの高い歌声が・・・

» 続きを読む

案外面白い

墓場鬼太郎のことね。

忙しいからこれだけ。
試験も何にもなければいいのに。

ようやく終わった

いや長かった・・・

» 続きを読む

狩リノ時間ダ……

センター試験をほっといて日曜洋画「エイリアンVSプレデター(以下AVP)」みてました。
ちなみにそれまではずっとドイ語の予習。あとBS朝日でTRICK見たり。

でまぁ、AVPは・・・言われてるほどひどい作品でもないとは思いますがね。
最後のクイーンとの戦いでのプレデターの一撃がmyベストシーン。
でもプレデター第1作と比べると見劣りしちゃうかなぁ。
「他所の星でやれ」という意見には同意。

ちょっと気になったのでWiki見てみました。まだシリーズを見てない方はネタバレ注意。

プレデター (架空の生物)-Wikipedia

単なる野蛮な異星人というわけではなく、種族の壁を越えて勇気を示した者には敬意を表する、とか弱者は殺さない、とか武士道や騎士道に通じる価値観を持ってるあたりがやはり魅力でしょうか。こういうキャラいいなぁ。
ちなみに、同じAVPタイトルだったらACゲーム版の方が数倍面白い、というのは否定できません。

 カプコンが生んだ2Dアクションの集大成 エイリアンVSプレデター

ここでさらに紹介したらカオスになるのは明らか、ながらやめません。
世の中には「バットマンVSプレデター」というアメリカンコミックスも存在していたりしてます。
でもgoogleでイメージ検索しても見つからなかった。orz
復刊ドットコムにはありましたのでそっちを参照。

復刊ドットコム

センター解答速報

俺のね。
と言っても世界史Bしかまだやってません。

世界史B:83点

アニメ見ながらダラダラ解いてた割にはなかなか。
アフリカ史とか中国文化史とかは難しいね。

ていうかさ・・・

» 続きを読む

まだ早いが

ちょっと今年度のセンター試験の3大予備校の問題分析を見てきました。

» 続きを読む

昨日のこと

    1. GCB
  • 2008 01/19 (Sat)
実は昨日は京都市内某所のとあるゲーセンのGCB大会に出てきました。
結果は・・・1回戦敗退 orz
相手は普段もよく話す知りあいだったのですが、まぁしょうがないか。
結局彼優勝してたし。
もっと貪欲に勝ちを取りにいくデッキの方が良いかなぁ。

しかしアレックスは強いわ。
あれだけ猛威をふるってると次回のverUPで弱体化されるかもしれんね。
半分は予想、半分は期待。

さらりと書いてしまったが

カフー⇒「幻魔大戦」とか言ってもピンとこない方多数なのだろうと思いちょっと触れて・・・
みようかとも思ったのだが、wikiがあったので詳しくはそっちで。

幻魔大戦-Wikipedia

とは言っても小説版には私自身まったく触れたことがないし、漫画版も文庫のをちょっと見たことがあるだけだったりします。
ただ何故か劇場アニメ版は何回か見た覚えがあるわけで、けっこう記憶に残っているのです。

劇場公開作品「幻魔大戦」

キャラデザ大友克洋なのは一目瞭然。
今見てもキャストが豪華ですね。で、敵幻魔のカフーの声の穂積隆信がなかなか格好良いのです。
何かの機会があれば見てみるのもまぁ悪くはないかと。ちなみに自身が最近で見たのは去年か一昨年のBS2のアニメ特集だったと思う。
何気に1983年公開作品か。古いな・・・

全ての結果は勢いの産物

スキー部の方たちメインで鍋を囲みました。自宅にて。
前半は普通に雑多な鍋。具材は各自がテキトーに鍋に合いそうなものを持ち込む、というなんとも行き当たりばったりな鍋。
そこはそれ、後半があることが事前に通達されていたので普通にいけるものでした。
つみれに混じってハンバーグがあったり、冷凍食品の水ギョーザがあったりとこの時点でやや混沌感を醸し出していましたが。

そして後半、いよいよ闇鍋。
そもそもの発端はこの場にいる特定の2名が
「大学生のうちに1回は闇鍋をする義務があると思う」
と酒の席で話し合ったことであった、とのこと。
ゆるい雰囲気の部とはいえ、そこはそれ、体育会系ですのでたいそう立派な闇鍋になろうことは火を見るよりも明らか、ということで私自身は普通に食えるものを選択。


部屋を暗くしてから具が投下されていくわけで、音しか聞こえません・・・
ある方の具材投下時の擬音
ザボザボ

なんか液体も一緒に入っていったような音が・・・まさかこれがあれほどの破壊力を持とうとは

闇鍋


結果は・・・まぁちょっとした地獄絵図?
ちなみに投下された食材は
・オクラ
・燻製笹かま
・生ニンニク
・激辛ハンバーグ(手製)
・パイナップル
・乾燥バナナ
・乾燥マンゴー
・ナタデココ

ちなみに上記の擬音の正体はナタデココ。
鍋のだし汁を吸ったナタデココは・・・なんとも形容しがたい。早い話がまずいわけです。
食べ物を粗末には扱えないので、この具は全て食されました。
もうやんなくていいよ闇鍋。

» 続きを読む

ギリギリの作画

今日は未定の内部誌の〆切だったので、三限終了後帰宅し3時間で鉛筆描きのものを描きあげて例会にて提出。

クオリティは低いけど出せたからまあいいか、と思ったのですが、
「来週火曜まで待てますよ」
とのお言葉。

orz

とはいえ来週は来週で色々と試験もあるしこれはこれで良しとしておくべきか・・・

永井荷風=ながいかふう

とあるマンガを探しに近場のブックオフに行った際店内アナウンスにて、
それまで全てフルネームで呼んでいた文豪の名前が、「ながい」だけちょっと詰まって名字で呼び捨てされてました。

夏目漱石やら芥川龍之介にまじってて「ながい」姓の作家?
あ、カフーか。
荷風じゃなくてカフーだと幻魔大戦の映画版のようだ。

とか思っていました。
ちなみに探しモノはみつかりませんでした。

でもOVA版エルハザードVHS全巻セットはちょっと欲しくなったなぁ。
今うちにVHSデッキはないから買いませんでしたが。

食事を取り忘れていたならそう言え!

きょうは家に引き籠りながらレポートを書いたり東方風神録をやったり日曜洋画劇場を見たり、とかそんな一日。
どれにも集中していましたよ。
なんせレポートは出さないと進級が危ういものだし、東方は点数稼ぎが熱いし、「ザ・グリード」は・・・何あの最後?
ちなみに見るのは2回目・・・なんで見てたのやら。
いやもう食事をとるのも忘れる程に。

・・・これから夕飯(夜食?)です。
明日も休みで良かった。

今日も今日とて

    1. GCB
  • 2008 01/12 (Sat)
いやまあ前の日記の内容からその前の日記に戻る感じでなんですが、日付的には昨日もまたカードビルダーやってました。

もしかしたら他の誰かもやってるのかもしれないけれど、テンプレではなく自分で構築したデッキである程度戦える(≒勝てる)というのはなかなか気分が良いです。

で、今日はようやく
ジオン少将になりました

ちなみにデッキはこんな感じ

艦長:ユーリ・ケラーネ(85)
隊長機:マ・クベ+ガーベラ+MMP80後期+ゲル盾+懐中時計(460)
2番機:ヘンリー+イフリート+MMP80後期+ゲル盾+フルスロットル(295)
3番機:ソンネン+ヒルドルブ降下P+サプレッサー(235)
4番機:キャリオカ+強行偵察ザク+旧ザクMG+スパシー+サプレッサー(125)
合計:1200

脱出艇がないので少々心許ないです。3、4番機から落ちるのが理想的。
ヘンリーorユーリの能力が発動してマ・クベがハッスル、でロック速度UPという勝ちパターンが多かったですね。あと地味にカメラ撮影がいい仕事できます。

もうすぐテスト期間だし、ということで多少やりだめしてきた感はぬぐえません。

ちなみに去年の今頃はカード一式を信頼のおける友人に預けていました。流石に受験前くらいは控えないと・・・

時期的に

今や受験シーズン、もう来週には2008年度のセンター試験なのですね。
去年は私も受けた身でしたのでまだまだ他人事ではない気がします。

去年のこの時期はセンターの青本、黒本、過去問と毎日取り組む傍ら「シヴィライゼーションⅢconquest」(PCゲーム)の大航海時代編においてアメリカ大陸で略奪の限りを尽くす、という現実世界史からの逃避を敢行していたりしてました。

とりあえず今年の問題も英語と現代文くらいは挑戦してみようか。時間があれば。

ずっとやってます

    1. GCB
  • 2008 01/11 (Fri)
今さら紹介するほどのものではないのですが、実は私は「ガンダムカードビルダー」通称GCBなるアーケードゲームをやってます。
ちなみに階級は連邦、ジオン共に准将。

今日はちょっと遠出(といっても自転車で20分程度)して引っ越し前に常連だった店へ。

ついてみて鞄を調べてみたら・・・ICカード忘れた。orz
それでもじっくり探してみたら・・・連邦ICカード発見!

そんな訳で今日は連邦のみプレー。
前半は色々試したデッキで遊んでましたが、後半は友人のやっていたデッキを少しいじったものでひたすら特殊のコスト800戦へ。
特殊の結果は・・・
8:2くらいの比率で勝ち多め。

居合わせた上記の友人とも少し話しましたが、あのデッキは准将クラスならかなり勝てる、というのが実証されました。事故らない限り。

とはいえあんなにカードパワーに頼ったデッキばかり使っていたら腕が落ちるというのが共通見解。
確かに昇格はしたいけど手段は選ぶべき、というのが当方のスタンス故。
・・・だからなかなか少将に上がれないんだよなぁ。

ブログ初め

日記をつける、かつ宣伝も兼ねよう、という主旨のもとこのようなブログをつけはじめました。

事後になりますが、冬コミでコピー本「かこもん!赤①」出しました。

表紙


裏表紙


現物をスキャンしたものをあげているのでなんか折り目がついてしまっています・・・

18禁ではなく全年齢向け、創作ジャンルです。
次に出すのがいつになるかは未定です。

未定といえば、

創作サークル「名称未定」

ここにも所属してます。

いつまでブログを続けるか分かりませんが最低限飽きるまではやろうかと。
よろしく願います。m(_ _)m

Page Top

プロフィール

八墓 ゆう

Author:八墓 ゆう
何の役にも立たない学生
漫画を読んだり描いたり、ゲームをやったりと怠惰な日々
どっちが勝ってもヴァンダボー!!
連絡先はこちら

カウンター
ツイッター

とりあえず導入してみた

pixivやってます

思い出したかのように低頻度であげてます。

最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
基本的にリンクフリーです

このブログをリンクに追加する

リンクバナー置場

リンクされる方はご自由にどうぞ。

バナー1 バナー2 バナー3 バナー4

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
真剣で応援中

真剣で私に恋しなさい!S

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。