1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 真剣(マジ)でほぼ終了
  4. レビュー » 
  5. 真剣(マジ)でほぼ終了
「かこもん!」とは

「かわゐじゅく!」原作、「予備校擬人化project」を発端とする作品群。登場キャラは以下の通り。

キャラ紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

真剣(マジ)でほぼ終了

集中的にやりこみました、マジコイこと「真剣で私に恋しなさい!」。
のこりCG数とかから多分あと残ってるのは委員長シナリオだけ。
ということでメインルート全感想と戯言。

・百代ルート
「川神大戦」が中々に熱い流れ。思わぬゲスト出演もあったりで。
本編中のHシーンが無い分アフターが多め。受けのモモ先輩が見られるのはここだけ。

・一子ルート
何かこう考えさせられるルート。本編とはあまり関係ない所の展開(二人だけ北海道行っちゃうところとか)が好き。
実は一子モテモテ、という事実が。英雄はイイ奴。

・クリスルート
エロい。クリスが。あと最後の展開がいい意味でバカ過ぎ。途中まさか「大人の都合でっ!」のカミーユ台詞が聞けるとは思わなんだ。
クリスはアフター無しかな?

・京ルート
公式HPに「最初に解かない方がいい」と書いてあったのは納得。個人的には結構好きなルート。キャップが色々と格好良すぎる。
アフターのエロさは少し控えめだけど、本編でのノリの良さ(シチュエーションプレーの台本とか)はピカイチ。

・まゆっちルート
多分あーなるんだろうな、と予想したシーンが実際あってモノ書き的にはすごく嬉しい。(予想が当たったから)
途中の話のスケールの大きさが何とも言えません。つーか総理が……
アフターのまゆまゆはダイターン3。

・リュウゼツランルート
これは真ルートとでも言うべきなのかしら?多分上記5ルートを見た後に現れます。
他のルートで色々とスルーしてた部分がついに明らかになるおはなし。
ミステリー的に黒幕が中々明らかにならない辺りとか、段々追い詰められる風間ファミリー、そしてカーニバル…と熱い展開。板垣三姉妹いい味出してるなぁ。あとやっぱり英雄はイイ奴。

・消費者的な感想
回収しきれてない伏線(気になるほどの)は多分なかったと思います。
CGについては、覚えている範囲では京ルートの水上体育祭で一子の立ち絵の水着が一枚間違ってた(一回だけスク水ではない水着になってる)のと、リュウゼツランルートで梅先生が弓道着からすぐ普段着に戻ってるのがちょっと不自然だった、という以外には多分立ち絵のミスはなかったと思います。
お話についてはどれも面白かった。クリスルートでの主人公の行動には賛否ありそうですが、まあ他は概ね好感のもてる主人公です。
希望を言うなら源さんのルートとか英雄のルートも見てみたいかなぁ。(意外とHシーンとかに拘りはないもので……)

・小ネタ的な感想
そりゃまぁガクトはバスケ得意でダンクもやりたがるわなぁ。
モロが「フリーダムはあんまり好きじゃない」というのはまぁ…
「武安国とか刑同栄とか木鹿大王とかの英雄が美少女化されてると思うと鬱だぜ」って武将チョイスがマニアックすぎる。直後の魏の知将の台詞。
わかる範囲で中の人ネタ、他社作品は、マジンガーZ、北斗の拳、ファーストガンダム、Zガンダム、真・恋姫†無双、旧ドラえもん、他にもたくさんありそう。さらに細かい小ネタだとバキネタもあったかなぁ。やろうと思えばヘルシング、ケロロ軍曹ネタなんかも可能ではあるわけですが……ゲーム終了時の掛け合いが106もあるのではなぁ。中々全部出せません。まだ40くらい。

・創る側としての感想
当然システム的なことは全然わかりませんからシナリオとかキャラクターのこと。
あれだけたくさんのキャラクターがいるというのに全く被らないというか、ちゃんと各キャラの役割があってかつキャラが立っているのがスゴイ。どのシナリオもキャラクターの魅力を引き出すことにかけては申し分なく、相互のシナリオ矛盾もない(多分)。細かい所も上手く伏線にしてある点などは見習いたいものです。あと金持ち万能キャラの上手な使い方を見たような気もします。

・一言で言って
面白うございました。

はたしてコンシューマ版は出るのかな?

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://yatsuhaka.blog4.fc2.com/tb.php/301-e5d14bd6 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

プロフィール

八墓 ゆう

Author:八墓 ゆう
何の役にも立たない学生
漫画を読んだり描いたり、ゲームをやったりと怠惰な日々
どっちが勝ってもヴァンダボー!!
連絡先はこちら

カウンター
ツイッター

とりあえず導入してみた

pixivやってます

思い出したかのように低頻度であげてます。

最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
基本的にリンクフリーです

このブログをリンクに追加する

リンクバナー置場

リンクされる方はご自由にどうぞ。

バナー1 バナー2 バナー3 バナー4

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
真剣で応援中

真剣で私に恋しなさい!S

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。