1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 文化に優劣?
  4. 日記 » 
  5. 文化に優劣?
「かこもん!」とは

「かわゐじゅく!」原作、「予備校擬人化project」を発端とする作品群。登場キャラは以下の通り。

キャラ紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

文化に優劣?

この記事はCiv4もしくは世界史に興味のない方はスルーしてください。
あれだけ堪能したからもうしばらくはやらなくていいかな、と思ってたのも2か月前、ここ数日またシヴィライゼーション4btsをやってました。

久々にやって、はじめ勝利した評価が「ヘンリー8世(※参照:Wikipedia‐ヘンリー8世 (イングランド王))」だったし、前が「ルイ16世(※参照:Wikipedia‐ルイ16世 (フランス王))」だったことを考えればまぁいいかな、と思ったものの、クリア後に見られる歴史年表を分析した感じもっと高得点狙えそう、などと欲を出し再びプレー。ただまたBC4000からやるのは面倒なので、隣接するクメールを追い出し大陸統一を果たした1735年から再開。

というのも自大陸から最短で6マス北に離れた所にある大陸にあった文明が、かなり早い段階で蛮族に滅ぼされているのがわかったので、正式に宣戦布告を他文明にすることなく2都市を奪える、かつ砂糖、石炭、銅、小麦などの終始役立つ資源を複数確保できる、というのがポイント。資源ナショナリズムと帝国主義を全面に押し出すのがこのゲームの勝利の鍵、だと思ってます。個人的に好きなプレースタイルで勝つためには。

・セカンドプレー時の展開
偉人消費による黄金時代の利用と内政重視の産業革命優先、それと上記の大陸への進出を早めるため天文学(※天文学の知識があれば外洋の航海可能)を早めに獲得で、軍事力(※このゲームの軍事力評価は質より量なので中世の騎兵が30部隊いれば近代の戦車が10部隊いるものよりも強い、とCPUは評価する)は少々劣るものの科学技術、生産力ではトップを独走。20世紀の後半には例の大陸から同時期に進出してきたビザンチンを追い出し、2大陸制覇。ちょいちょいとアラブやインカが戦争を吹っかけてきたりはするものの外洋を渡っては大軍は送れないのであっさり撃退。これ以上の領土はいらないしあとはじっくりと宇宙開発、あと5ターンで勝利…という所で

「インカのワイナ・カパックが文化的勝

利を収めました!」

orz

ついでに、参照:Wikipedia‐ワイナ・カパック
なんで~、と思って年表とかスコアグラフを拝見。そこまでにインカの首都は何故か二つの宗教の聖都になってる上に近代でも「タージマハル」「自由の女神」「コルコバードのキリスト像」のような文化ポイントを得られる建造物を率先して作っていたことが判明。その辺が全部一堂に会する都市ってどうよ?とは思うものの、産業優先で文化を侮ったのが敗因でした。ちなみに言えばこちらの文明も儒教と道教の発祥地だったりしたもので、早めに文化競争に出ていれば敗北は避けられたハズだったのです。よく見るとインカは20世紀初頭あたりから収入のほとんどを文化ポイントに振っていたらしく(※経済収支を、資金、科学研究費、文化費、諜報費、に10%単位で配分できる)文化力のグラフがインカだけ抜群の伸びを誇っていました。あと1980年ごろにいきなりインカが宣戦布告してきたのは単なる嫌がらせだったらしい。こちらはこの際漁業資源を破壊されて文化の伸びが阻害された(※国営企業「シド寿司」の拡張により漁業資源+米資源の量に比例して文化ポイントと食糧が入る)のは事実。Ⅲだと文化勝利自体ほとんどありえなかった、という印象があったので忘れてました。
反省を活かし3度目の正直。

・サードプレー時の展開
早めに普通選挙、奴隷解放を行って経済力で優位に立つ、というのは同じスタンス。それと文化発展の為の宗教施設も邪険にしない、ということを念頭に。そのためには多少北大陸への進出が遅れるのもやむを得ない、ということでテクノロジー「民主主義」を最優先。天文学は二の次、で天文学の下準備として必要な「光学」「羅針盤」はビザンチンと取引で獲得。ついでに前回の反省を生かし、「タージマハル」は19世紀初あたりに建設。ついでに大技術者を使って「自由の女神」も同じ都市に建設。さっきの自分の発言は気にしない。ついでに「大儒学院」「道教パゴダ」も各地に建設。セーブしつつ20世紀前半で「エッフェル塔」「ブロードウェイ」「ロックンロール」「ハリウッド」等の文化、娯楽で優位に立てる、かつ外交取引の材料にできる(※それぞれヒットミュージカル、ヒット曲、ヒット映画を産出、輸出の材料にできる、エッフェル塔は自都市に無条件で放送塔設置、の効果)世界遺産を獲得。さらにそこまででちょっと文化ポイントで水をあけられていたので挽回する為に「シド寿司」「クリエイティブ建設」の2企業を設立。企業による収入そのものもありがたい所。こちらは初めから宇宙開発狙いで、文化はあくまで負けない程度のものなので収入の配分で無理はしない。前回の様にこちらからビザンチンに戦争を仕掛けるのもしない。攻め込まれないだけの軍備増強と工業化、敢えて近代以降の宗教伝播を、図り文化ポイントも前回みたいに大差はつけられないようにし、「インターネット」「軌道エレベーター」なども建設。1980年頃には未来に突入。宇宙船を1989年に完成させ1999年、宇宙開発による勝利を達成しました。
クリア後のスコアと評価が気になります。ちなみにこちらの指導者名は「キシリア・ザビ」でベースはヴィクトリア女王、民族はイングランド。世界は最大、大陸数は5。難易度は確か貴族。

「キシリア・ザビは、このゲームの中で

シャルル・ド・ゴール(参照:Wikipedia

‐シャルル・ド・ゴール
)

のごとき統率力を発揮しました!」


とりあえずは満足しました。同じマップでももっと高得点取れそう、というのは多分正解。でも面倒くさいからまた暫くはやりません。

参考
~ダン・クエールから始めるCivilization IV~
随分出世しました。

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://yatsuhaka.blog4.fc2.com/tb.php/93-321bc6f6 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

プロフィール

八墓 ゆう

Author:八墓 ゆう
何の役にも立たない学生
漫画を読んだり描いたり、ゲームをやったりと怠惰な日々
どっちが勝ってもヴァンダボー!!
連絡先はこちら

カウンター
ツイッター

とりあえず導入してみた

pixivやってます

思い出したかのように低頻度であげてます。

最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
基本的にリンクフリーです

このブログをリンクに追加する

リンクバナー置場

リンクされる方はご自由にどうぞ。

バナー1 バナー2 バナー3 バナー4

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
真剣で応援中

真剣で私に恋しなさい!S

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。